私の政治姿勢

 ◆一対一のコミュニケーションを大切にします。
 
 私は何よりも、みなさんお一人お一人と私とのコミュニケーションを大切にしていきたいと思います。たとえば、このホームページのメールアドレスは直接に私が拝見し、ご返信させていただきます。こちらも是非ご利用ください。

 ◆特定の組織や団体のしがらみにとらわれずに行動!
  
 市民全体の立場に立って考え、しがらみにとらわれずに行動します。利益誘導、既得権政治ではなく、私は次の3つの視点で政策や判断を考え行動していきます。

・行政サービスの質と必要性
・費用対効果
・環境への評価

 ◆オープン!自らの情報公開、情報発信。
 
 
多くの政治家も、自らの活動が市民の目に届かないところから、汚職や不祥事に発展するケースが後を絶ちません。政治、行政、また企業の不祥事が相次ぐ昨今においては、「隠そうとする」隠蔽体質はもちろんのこと、「何をしているか分からない」という不透明さが、市民の不信感、無気力感の根源です。クリーンで開かれた活動をめざすためには、まず、自らの徹底した情報公開、情報発信に挑戦して行きます。